君は私にとっての最強

戯れ言のオンパレード

トラジャと邦ロック(個人的趣味)



※今これを読む人たちにとっては、本当に興味無さそうなことをダラダラと書きます。でも個人的にはこれを機にちょっと聞いてみようかな〜ってようつべで探したり、借りてみたりとかして欲しかったりもするんで、宜しくお願いします。

そして、何気なく検索して見つけたから読もうとしてる物好きにも程がある邦ロック界隈の方々。悪いことは言わん、今すぐ帰ろう。私は知っている。邦ロック界隈の人たちがジャニヲタが苦手なのを。いくら関ジャニ∞がMETROCKに出ても、やはり相見える事はあまりないと思う。勝手にそう思ってる。今だって、私はこれ書いていいの…?と思ってる。何より、今から語るのはデビューもしてないようなジャニーズのことだ。よし、帰ろう。それでも読む人は勇者だと思う。でも苦情の一つも私は一切受け付けない!!

 

 










 
やっほ〜〜〜!!!元気〜〜〜???




一応、宮近くんの誕生日にポエミーなのを更新させましたけど、あれは別次元だから更新に入らないと私は思ってるし、2ヶ月前のは別のところから引っ張ってきたやつだから、まぁ3ヶ月放置させてたって事ですね!!!本当にすみません!!

f:id:greentea10:20170928233117j:plain




 その間に私の身に何があったのかを説明するのは面倒というか、長くなるけど今回の話のためには必要だと思うからざっくり説明。

8月の東京、EXシアターで行われるJr.のライブ、略してキントレのトラジャチケを確保した私はこの為だけに日々の生活を乗り越えてました…。なのに、ライブの日にゼミの予定が入ってきて、最初はサボれるかな…とか考えてたのに結局無理で、チケを手放すはめに。テスト期間も鬼のレポートも乗り越える為の楽しみを失った私は、ジャニーズを見るのが嫌になりどうしよう…と悩んだ末、ジャニーズ以外の曲としてよく聞いてたジャンル、邦ロックの世界に逃げました。ちゃんちゃん!!!

という事で、私がジャニーズから逃げる為に聞きまくって結果抜け出せなくなった邦ロックと私が逃げ出したTravis Japanをコラボ?って言ったら違うが、何か合いそうな曲とかそういうの掘り起こしたいな〜〜あはは〜〜みたいな感じの話が今回のブログです。いえい✌



はい!!!もう行くよ!!!前置き長すぎ!!!!序章が長すぎんだ!!!本編の入り方を勉強したいね!!










KEYTALK


今、ライブキッズ共に大人気(?)の、ノリに乗ったバンドだよ。

2009年7月に小野武正(ギター)、首藤義勝(ボーカル&ベース)、寺中友将(ボーカル&ギター)、八木優樹(ドラム&コーラス)で結成。

2015年10月28日にはキャリア初となる日本武道館単独公演を開催。チケットは即日SOLD OUT!11000人を動員した。

常に話題を振りまき、勢いが止まらないKEYTALKに各方面から更なる注目が集まっている。

公式サイトより→KEYTALK 公式スマートフォンサイト


ちょっと訳があって(単純にとあるPVが宗教的すぎて怖かった)、聴かず嫌い状態だったんだけど、同ゼミの子がファンで話題の一つとして勉強しよう〜と思い借りてきたのがこのアルバム。

PARADISE<通常盤>

PARADISE<通常盤>

めっちゃバラエティに飛んでて、調べたらメンバーそれぞれが作詞作曲してるらしく、凄い有能だな?!(語彙力ない)とか思ってました。

その中にLove meって曲があるんですけど、可愛くて好きなんです。義勝さんが作る曲って幅が広すぎて怖い。
歌詞感はイメージだけど、「めっちゃつまらない様な日々に、君っていう突然光が舞い降りてから、とにかく輝いてるし、友達としか思われて無いだろうけど君が僕のものになればいいのに〜〜」みたいな曲。(ざっくり)

youtu.be

歌詞はこっち→Love me - KEYTALK - 歌詞 : 歌ネット

今日、明日、明後日 君が出会う未来に
少しでもそばにいれたら
さあ その手を伸ばして 僕と踊ろうよ

愛にあふれたストーリー 駆け出した二人
誰にも見つからない場所
そっと逃げ込んだら
笑ってみせて

何か〜弟組っぽいよね?!可愛い!!!
心溺れちゃう弟組可愛い!!!恋を追いかけてそう!!可愛い!!!近くにいればいるほどどうしようもなくなりそうだな〜〜可愛いなぁ〜〜(※語彙力皆無)
冬が来て、君が大人になっちゃうのに対して、変わらないで欲しいって思ってるのが凄い弟組っぽいよね?しーくんかなぁ。

他にもFLAVOR FLAVORって曲もこのアルバムじゃないんですけど、シングルにあってそれはどことなく兄組感。
歌詞は完全に失恋系です。説明のしようも無い。

youtu.be

歌詞リンク→FLAVOR FLAVOR - KEYTALK - 歌詞 : 歌ネット

これから 肩寄せて歩いた帰り道
どうやって振り返ればいいの
届かない 君の声探すたび 迷ってる
でも今は ああ

ああ 眠りの海に潜って また目が覚めて
ああ 迷い込むたびに
追いすがって 掴もうとして 溶けてゆく

………(これ書きながら聴いてたら、泣きそうになってた)。引用したのは一部だけど、他も想像力掻き立てられる文字の数々。視線が会う度に幸せになってたあの頃に戻って、君が好きなものを全部覚えて、理想になりたかったって……いつもほろ苦くて甘かった笑顔は全部幻だったって……すごい!!!(語彙力ないの悔やまれる)


KEYTALKは良曲揃いだと、聴かず嫌いだった私が言ってどうするんだと思うけど、良曲揃いだと思う。4人それぞれが違う雰囲気の曲を作るから楽しいよ。2曲ピックアップしたけど、他にもウッとなるのあるから聞いてね。笑





04 Limited Sazabys


ボーカルの声が少年声で高いよ。前に関ジャム*1のセッションにも出てくれてたんだけど、私はボーカルの声も好きだがドラムが凄いって毎回思ってる。

2008年名古屋にて結成の4ピースロックバンド。
メンバーはGEN(B, Vo)、HIROKAZ(G)、RYU-TA(G, Cho)、KOUHEI(Dr, Cho)。

2017年2月11日に日本武道館公演を実施し即日完売、成功を収める。

Vo.GENの少年のようなハイトーンボイスから繰り出されるグッドメロディーかつ疾走感溢れる楽曲と、圧倒的なライブパフォーマンスは観る者の心を掴む。

公式サイトより→04 Limited Sazabys OFFICIAL WEB SITE

これは確か友達に勧められたタイミングで関ジャムに出演するのが決まったから聞いてみたバンドだった。何がいいのか!って言われたら、何て答えれば良いのか分からないけど、多分このボーカルだから曲がより良くなるのかなって思った。ボーカルの圧倒的主人公感。

因みにここのドラムは一般人として月曜から夜ふかしにも出演済み(笑)
これ↓
f:id:greentea10:20171021174119j:plain



その中で2曲、ぽいなぁって思ったのがHorizon

youtu.be

歌詞サイト→Horizon 04 Limited Sazabys 歌詞情報 - 歌ネットモバイル

地平線を越え 届けたいよ
始まりの光浴び 旅路を行く
新しい風を受け 何処へ行こう
希望の行方を追えよ

Good morning
メロディーが彩る 旅
これから まだまだ先へと
晴れた空 手つかずの未来
描いた 明日を目指そう

突然だけどトラジャって朝っぽいイメージがあるんです。朝って爽やかで温かくて、また一歩ずつ進んで行こうって感じの希望を感じる感じがして、それがトラジャっぽいな〜って思って。
この曲はそんな朝の光を目一杯受けた希望と、少しの切なさが秘められている感じで、とにかくトラジャに合いそうだな…と思った。から選んだ。

もう1曲はSquallって曲なんですけど、これ新曲なんです(突然の宣伝)。もうこれはトラジャにもだけど、トラジャ担に届けたいところが少しはある。

youtu.be

歌詞サイト→Squall 04 Limited Sazabys 歌詞情報 - 歌ネットモバイル

生まれや育ちを理由にして
生まれ変わらず ここまで生きた
自分が欲しいよ 自信が欲しい
こんなはずじゃない
こんなもんじゃない

空は五月雨どうして 不安を流して
立ち上がり 何度も 変われる 進める
五月雨どうして 太陽負けんなよ
雨上がりかかる あの虹を探しに

泣く!!私、これリアルで聞いた瞬間泣いた。本人達もかなり気合を入れて作った曲らしく、私もこれはかなりの良曲だと思ってる。

トラジャは自信もあるだろうけど、「こんなはずじゃない こんなもんじゃない」って一ファンは思ってます。こんなもんじゃないんだから、全てを乗り越えて、雨上がりにかかる虹を探して走って欲しいです。どんなカタチであろうとトラジャはトラジャだからね。(一ファンの戯言)





go!go!vanillas

私の本命バンドその1。音楽をこのなく愛するバカ達です←

牧 達弥(vo/g)、長谷川プリティ敬祐(ba)、ジェットセイヤ(dr)、柳沢 進太郎(g)の4人からなる新世代ロックンロール・バンド。
さまざまなジャンルを呑み込んだオリジナリティ豊かな楽曲で聴く人を魅了し、ライヴでは強烈なグルーヴを生み出す。

音楽ルーツへのリスペクトにとどまらず、常に変化・革新をし続ける。

公式サイト→biography » go!go!vanillas

めっちゃ好きなんですよ。音がとにかく面白くて、自然と乗ってしまう。昔から好きで、前のギターが辞めた時は普通にショック受けたけど、メンバーが選んで入った新しいギターなんだからって受け入れた気がする。何の話だろ。本当にこの人たちはバンドが好きで、音楽が好きなんだな〜って思わされる。ちょっとトラジャっぽいよね?トラジャだって、ダンスバカみたいなもんだもんね。

ここはもう引用しすぎてブログがとにかく重くなりそうだから1曲だけ。ラッキースターって曲なんですけど、とにかく可愛い。PVも何だか可愛い女の子のInstagram感がある。

youtu.be

歌詞サイト→ラッキースター go!go!vanillas 歌詞情報 - 歌ネットモバイル

冴えない僕に降り注いだ奇跡
ラッキーそうスター 君は眩しく
はにかんだ笑顔 心はノックアウト
あぁ砕けそうさ それくらいに君が愛しい

どうかしてたと今じゃ思うけど
勇気を出してすぐに声かけたんだ

聴き込んだ時に、うみちゃんっぽいって思ったのが最初。いや、うみちゃんは冴えない子では無いと私は思ってるけど、うみちゃんっぽい。可愛い。偶然立ち寄ったカフェで働いてる子に恋しそう。思い切って話しかけちゃいそう。可愛いよね。

バニラズは本当にさっきも言ったけど、音が楽しいし、さっきまで出したバンドとまた違ったカラーを持ってて、聴いてたら嫌な事忘れれます。(個人差はあるかも)メンバー同士も仲良くて、Twitterでよくふざけたリプの送り合いとかしてて、とても愛おしい。オフ日なのにメンバーに遭遇してしまうとかあったり、何かもう愛おしい。メンバー同士の仲の良さがひしひしと伝わりすぎるのもトラジャっぽいよね。





KANA-BOON


本命バンドその2。結局ここに辿り着くわと最近気づいた笑。ここもめっちゃ好きで、ライブ行く機会はそりゃジャニヲタしてるから無かったんだけど、一度大阪城ホールの記念すべきワンマンライブは足を運んだ。個人的には場違いだと思ってたけど、とても楽しかったし本当に好き。

谷口鮪(Vo./Gt.)、古賀隼斗 (Gt./Cho.)、飯田祐馬(Ba./Cho.)、小泉貴裕(Dr.)からなる大阪・堺出身の4人組ロックバンド。

公式サイト→BIOGRAPHY | KANA-BOON official site

初心者には取っ付きやすい音楽をするバンドだと個人的には思ってる。分かりやすい。もう世代交代?的なのがあるかもしれないからなんとも言えないけど、中高生に人気のバンド的な存在です。今回のブログ、この2曲を紹介したくて書いていると言っても過言ではないです。笑

NAMiDA

NAMiDA

最新アルバムに収録されている2曲です。ラジオでも先に公開されていて、その時に聞いた瞬間「トラジャと絡ませて書きたい…!!」ってなり、発売日をずっと待ってた。笑*2

最初はって曲。超絶失恋ソング。聞いた瞬間、私は何故か「宮近くん…」って言ったんだけど、今思うと自分怖い。

youtu.be

歌詞サイト→涙 KANA-BOON 歌詞情報 - 歌ネットモバイル

話が合う 可笑しいと笑う ただそれだけでよかったんだ
君のせいにして 本心 嘘にして いつもいつも

涙が出ると 君の指が恋しくなるよ
それでもいまは振り返るわけにはいかないから

「涙が出ると 君の指が恋しくなるよ」って…!!その着眼点に普通にほぉ…と思ってしまった。未練タラッタラだし、「きみがこの恋をいつか忘れてしまう事に対して構わないと思える程強くないし、もう戻れないけど忘れやしないよ」って…。もうこれは宮近くんだから!!!誰が何言おうと宮近くんだ!!(嘘です、苦情入れないで)

もう一曲はそれでも僕らは願っているよって曲。これも初めて聴いた時、涙を堪えるのに必死だったんだが、この前の帝劇公演千秋楽レポを拾い読みしながら流していた曲がこれで酷いぐらい、恐ろしいぐらい涙を誘ってきたんでどうぞ。笑

youtu.be

歌詞サイト→それでも僕らは願っているよ KANA-BOON 歌詞情報 - 歌ネットモバイル

期待が今日も地平線に沈んでゆく
夜の帳 失ったものばかりが光って見えた
戻れない日々の価値に また閉ざす

涙とともに流してしまえよ
いまはわからないことばかりだけど
それでも僕らは願っているよ いままでの日々が意味を持つことを

この曲、本人たちが音楽を続けられなくなるかもしれないって恐怖心に襲われていた時に作った曲だと言っており、「今は泣いて泣きまくって、明日は笑っていれるようにと願おう」っていう前向きな感じで。そこがすごく今のトラジャ及び、トラジャ担に合ってるな…って思ったのと、「きりがないほど打ちのめされ」たり、「いまはわからないことばかり」だったりするけど、「それでも僕らは願っているよ いままでの日々が意味を持つことを」というより、願っていたいよなぁって思って、選んだ。ぶっちゃけると、何でこんなに試練ばっかりあるんだろうと思うし、これならいっそPLAYZONEが終わった時に自然消滅すれば楽だったのかなぁとか思ったりするけど、そんなこと考えたって無駄だし、それなら今悲しめるだけ悲しんで、明日は笑っていられますように、今までの辛いことも楽しかったことも全部意味があったんだと思える明日が来ますようにって思ったほうがいいのかなぁと、この曲聴いて思ったから皆、聴こう。
















だらだらと書いたし、文字量の割に内容薄い気がするけど、これで許してほしい。(誰に許されようとしているのか)
他にも紹介したいものとかあるけど、もう書かないと思う。疲れる。リンク貼るのにあっちこっちブラウザ開くのが。思ったより疲れる。笑

最後にこれだけ。ジャニーズだけを趣味にするのは、やはり精神的に疲れたりとよくない(個人差はあるかも)気がするから、違う趣味を見つけるのをおススメしとくよ!!!私はそれが邦ロックだっただけだよ!!!いや、別にジャニーズで受けた傷をジャニーズで癒されるんだって言うなら止めやしないけど、また同じこと繰り返さないようにね…ってお節介が働いてる。



では、楽しいヲタクライフを!!!!











約8000文字も書いてしまって、控えめに言って引く。









*1:関ジャニ∞がやってるテレ朝系の番組

*2:待っていたのは歌詞が公開される発売日を待たないことには歌詞引用が出来ないから…